本文へ移動

不妊治療費助成事業について

《対象となる方》

村内に居住している夫婦であって不妊治療を行っている方

《助成の内容》

特定不妊治療(体外受精・顕微受精)

特定不妊治療に関する治療費を1回20万円を上限として助成します。
(年3回まで)

※秋田県の助成事業に上乗せとなります。
※男性不妊治療を行った場合、15万円を上限として、助成金を上乗せします。

一般不妊治療(タイミング法・薬物療法・人工授精等)

一般不妊治療に関する治療費を1年度あたり15万円を上限として助成
します。(1年度分まとめての申請になります。)

不育治療

不育症に関する治療費を、1年度あたり15万円を上限に助成します。
(1年度分まとめての申請になります。)

《申請に必要なもの》

  • 申請書
  • 受診等証明書
  • 医療機関発行の領収書(原本)
  • 申請者の印鑑
  • 助成金の振込を希望する預金通帳

*申請書、受診等証明書の様式は、民生課窓口にもあります。

《担当課》

民生課  TEL:47-3405

東成瀬村