本文へ移動

2023.10.11

クマに注意しましょう!

【秋田県内にツキノワグマ出没警報発令中】

 県内では、10月9日現在でツキノワグマによる37人の人身事故が発生しており、過去最高を記録しております。村内では人身事故は発生しておりませんが、集落内でのクマの目撃情報が連日多数寄せられております。

 このように多くの出没の要因は、今年は特にクマの主な餌であるブナの実やドングリが不作だったため、民家近くの栗や果実の木に餌を求めて集まってきているためと言われています。今後もクマが冬眠するまでのしばらくの間は注意が必要です。人身事故が発生しないように次のことに注意しましょう。

〇集落での事故対策

1.集落周辺でクマを目撃した場合は、役場へ連絡し、地域内の住民に情報を共有する

2.農地や家の周辺のやぶは刈払い、見通しをよくする

3.生ごみや廃棄作物、米ぬか、家畜飼料など、クマが食べるものを屋外に放置しない

〇山での事故対策

1.単独行動を避け、できるだけ複数で行動する

2.弁当などのゴミは必ず持ち帰る

3.鈴やラジオ等を鳴らして、クマに先に居場所をつたえる

〇その他

1.ウォーキングやジョギングは早朝と夜間を避ける

2.栗拾いをする場合は、特に注意する

ふだんからの備え・クマと会ってしまったら ←←←クリック

集落内やその周辺でクマを目撃したら役場農林課まで電話(0182-47-3406)または警察へ通報してください。 

東成瀬村