本文へ移動

2023.12.13

物価高騰重点支援給付金を支給します

物価高騰により負担が増し、家計への影響が大きい非課税世帯に対し給付金を支給します。

◆支給対象世帯


①住民税非課税世帯
基準日(令和5年12月1日)において、村に住民登録があり、世帯全員の令和5年度の住民税均等割が非課税である世帯。
ただし、住民税が課税されている方の扶養親族等のみの世帯は除く。
②家計急変世帯
①に該当しない世帯のうち、新型コロナウイルス感染症の影響を受けて令和5年1月以降家計が急変し、世帯全員の1年間の収入見込額(令和5年1月から令和5年12月までの任意の1か月の収入×12倍)が住民税非課税世帯と同様の事情にあると認められる世帯。
ただし、住民税非課税世帯として給付を受けた世帯、住民税が課税されている方の扶養親族等のみの世帯は除く。

◆支給額 

 1世帯あたり7万円

◆支給手続き


①住民税非課税世帯
○世帯全員が令和5年1月1日以前から村に住民登録している場合
対象となる世帯には、村から「確認書」をお送りしますので、内容を確認のうえ、返送してください。「確認書」は12月中に発送予定です。
○世帯の中に令和5年1月2日以降に村に転入した方がいる場合
転入した方の令和5年度の住民税の課税状況が確認でき次第、対象となる世帯には村から「申請書」をお送りしますので、必要書類を添付のうえ、返送してください。
②家計急変世帯
 給与明細書、源泉徴収票等収入がわかる書類を添付のうえ申請してください。申請期限は令和6年2月29日までです。

問 民生課 電話47-3403

東成瀬村